彼女にピッタリの婚約指輪がココで見つかる

男性女性

知っておきたい予備知識

ハート

オーダーメイドの指輪

ハワイアンジュエリーとは華やかな模様やハワイ語の彫刻を特徴としたジュエリーです。ハワイでは先代から伝わる家宝として親から子へ、子から孫へと受け継がれてきました。その華やかなデザインから通常の結婚指輪にはない魅力ある指輪としてハワイアンジュエリーは選ばれています。そんな、ハワイアンジュエリーによる結婚指輪はその材質や模様、指輪に刻む言葉等をオーダーメイドで作ることができます。ハワイアンジュエリーをオーダーメイドで購入する場合、その材質や模様、刻む言葉の意味などについて予め知っておく必要があるでしょう。まず材質についてですがプラチナ、ゴールドといった材質があり、それぞれ特徴を持っています。プラチナはPT900(プラチナ90%)PT950(プラチナ95%)が一般的です。比較的高価ですが硬い素材でできており、錆にも強い性質から選ばれる材質の一つとなっています。また、アレルギーを起こしにくいことも特徴です。ゴールドですが、こちらも14K(約58、3%)、18K(75%)の2種類の性質から選ぶことができます。また、ゴールドは混ぜ入れる金属によってイエロー、ピンク、ホワイト等といった色を出すことができます。次に指輪の形状を選ぶことができますが、形もフラット、バレルと2種類の形状を持っています。次にデザインですが、デザインはスクロール、マイレ等といったハワイならではの特徴的なデザインを選ぶことができます。そして、サイドカットもダイアモンド、ストレート、ノンエッジ等を様々なものから選びます。最後は指輪に刻む言葉になります。独特の暖かさを持つハワイの言葉も様々なものがあり、「Me ke aloha(愛を込めて)」や「Mauloa(永遠)」等好きなメッセージを刻むことができます。こうあった過程を経てハワイアンジュエリーをオーダーメイドすることができるのです。